建装資材販売、施工、化成品、アスファルト舗装、デイサービス、パーソナルトレーニングなど多角的に事業を展開する黒崎産業株式会社

KUROSAKI INDUSTRY CO.,LTD.

黒崎産業株式会社

本社:       〒 920-0211 石川県金沢市湊3丁目62番地
富山営業所:〒 939-8262 富山県富山市塚原184番地1
福井出張所:〒 910-0836 福井県福井市大和田2-202 opm306

TEL:076-238-9300
お気軽にご連絡ください
休業日:第2・第3・第4土曜日、日曜、祝日

四代目社長への伝言 vol.54
「2018年 新入社員に期待すること」

2018.4.6

桜が満開で気持ちいい季節だね。

今回の四代目への伝言は、今年黒崎産業グループに入社してくれた新入社員のみんなに入社式で話した内容だ。これは新入社員さんにはもちろん、我々経営者は新人さん以上に大切なことだからだよ。

 

はい、わかりました。

 

 

「新入社員に期待すること」

社会人の先輩として、新社会人のみなさんに伝えたいことそれは、大きな視点、別の言い方をすると、長い期間でものをかんがえる習慣を身につけて欲しいと言うことです。

このことは、これからの長い人生の中で本当に大切だと私は思っています。

 

去年のベストセラー、ライフシフト人生100年時代の人生戦略には次の様に書かれていました。今の平均寿命は約80歳だが、これからも医療技術が進歩し続けて皆さんの頃には100歳まで生きる事が当たり前になっているだろう。現在の社会では退職は60から65歳だが皆さんは80歳くらいまでは働いていないといけないかもしれないと書かれています。

 

皆さんが20歳だとしたら、あと60年も働かなければいけない事になります。

皆さんは60年後の社会がどうなっているか正確に想像できるでしょうか?

多分想像がつかないでしょう。一つ確実に言える事は、現在と違った、進んだやり方で社会が進行していっているだろうという事です。ですので、皆さんは60年間の社会の進歩に遅れないように、もしくは社会の進歩の一歩前を歩き、多くの人をリードできるように、学びつづけて進化成長し続けて欲しいのです。

 

ここで言う学びというのは、教科書を使って学校に行ってテストを受けてくださいと言っているのではありません。自分の関わっている仕事、趣味など詳しくなりたい分野の最新知識を取得する為に、自分の時間とお金を使って、誰かの役にたてる人に常になっていて欲しいという事です。

 

学生時代と違い、社会人になった皆さんは、自分の時間とお金をコントロールする自由を得られたといえます。その自由を大いに活用してください。ですが、自由には責任というものがコインの表と裏の関係のようにもれなくついてきます。

 

皆さんは多くの人から頼られ信頼される人になって下さい。私たち先輩社員は皆さんの成長を期待し何があっても全力で応援しています。

 

皆さんには様々な夢があると思います。その自分の夢を叶える為にも、まずは目の前のことに一生懸命努力して、周囲が期待する以上に成長することが自分の夢を叶えることになるのではないかと私は思います。

 

中学校でのスポーツの部活を想像してみて下さい。例えば野球部。貴方は新入部員です。小学校では野球を本格的にはやっていませんでした。テレビで野球中継はみたことがあります。ピッチャーがカッコよく見えてやってみたいと思っています。

 

でももしかしたら、期待に反して新入部員のあなたは、しばらくは、ランニングとか、素振りとか、はたまた、挨拶とか、部室の掃除とかボールを触らせてもらえないかもしれません。それに対してあなたならどう取り組みますか?

 

逆にあなたが2年生や3年生だったら、新入部員にどんな練習をさせますか?それがどんな新入部員だったら、ピッチャーをせさてあげたいと思いますか?

 

もし、すぐにでもピッチャーをやりたいのであれば、自分で草野球のチームを作って、そのチームでピッチャーをやるのが一番の近道かもしれません。

 

でも、そうでない場合、既存のチームでどうしたらピッチャーになれるでしょうか?方法は一つではないと思います。その人やそのチームにあった色々な方法があるでしょう。

 

それを自分で考えて、実行して、自分のポジションを勝ち取るのがイケてる社会人ではないかと私は思います。法律を守って人に迷惑をかけない限り、どんな方法もありだと思います。

 

最後に初めての社会人生活では楽しいことも、そうでないことも起こるかもしれません。

そんな時は、どうか1人で悩まないで、相談できる人を複数もつ事をおススメします。

 

先輩、同期の友達、先生、お父さん、お母さん、おじいさん、おばあさん、お客さんの中にも相談できる人がいるかもしれません。もちろん私にもどんどん相談して下さいね。

 

色々な人の話を聞いてみてください、社会には様々な性別や年齢や立場などの人がいますから、その人達が何をどう考えているかを知るり、その上で自分が長期的に成し遂げたい事を照らし合わせることで悩みが解決するかもしれません。

 

ともあれ、世の中にたくさんある会社のなかで、私たちの会社を選択して下さった皆さんとの深い縁に感謝をして皆さんと一緒に進化成長していく事を祈願して私の挨拶とさせて頂きます。

 

以上のことを伝えたよ、四代目、会社は社員さんが学び続けられる環境を整えるのが使命だよ!

 

四代目が新入社員に伝えたい事ってどんなことかな?